店舗経営のDX(デジタルトランスフォーメーション)を科学するウェブマガジン

顧客管理に強い小売業界向けおすすめCRMツール4選を紹介 アイキャッチ画像

顧客管理に強い小売業界向けおすすめCRMツール4選を紹介

マーケティング
  • hatena

小売業界では、CRMツールの導入が盛んに行われています。しかし、まったく使われていない、もしくは不満な点が多々ある、ということは珍しくありません。

多くのCRMツールが世に出回っているからこそ、最適なツールを選ぶ必要があります。

今回は、顧客管理に強い小売店向けツールを紹介していきます。

顧客管理に強い小売業界向けツール①:Zoho CRM

1つ目に紹介するツールはZoho CRMです。ゾーホージャパン株式会社が運営しています。

Zoho CRMが小売業界に向いている理由は以下の通りです。

  • 在庫状況の管理、注文の追跡、請求書の作成を行える
  • 要件に合わせて画面や入力事項をカスタマイズできる
  • 他のサービスと連携が取れる
  • AIによるサポートがある
  • スマホアプリでどこでも情報を確認できる

Zoho CRMを使えば、地域情報、購入履歴などを分析し、見込み客を絞り込み、効果的なアプローチをすることが可能になります。
また、顧客のニーズが把握できるため、クロスセルにも役立てることができます。顧客管理において、これらの機能は申し分ないでしょう。

Zoho CRMの大きな特徴として、世界初のマルチチャネルCRMという点が挙げられます。SNS、電話、チャット、SNSなどと連携することができるため、様々なルートから販売することが可能です。

Zoho CRMは、9つのオンラインストアでレビューされており、いずれも5段階で4以上の高評価を獲得しています。このようなレビュー結果からも、サービスの充実が伺えます。

15日間の無料お試しができるため、気軽に試すことも可能です。

以上が、顧客管理に強い小売業界向けツール「Zoho CRM」についてでした。

顧客管理に強い小売業界向けツール②:Salesforce

2つ目に紹介する小売業界向け顧客管理ツールは「Salesforce」です。株式会社セールスフォース・ドットコムによって運営されています。

Salesforceは中小企業向けの顧客管理ツールで、新規顧客開拓から商談の成約、顧客の維持、拡大までサポートしてくれます。

世界No.1のCRMプラットフォームを持っており、様々な顧客管理関係の製品を販売している会社が運営しているサービスであるため、高い信頼を得ています。

Salesforceを利用した場合に得られるメリットは以下の通りです。

  • 効率的に見込み客を発掘できる
  • カスタマーサービスを導入できる
  • ニーズの把握によって効果的な販促活動ができる
  • オンラインショップを立ち上げることができる
  • 顧客のエンゲージメントを高められる
  • 簡単にアプリ開発ができる
  • アプリとデーターを連携し、統合できる
  • AIによる分析ができる
  • 業種に合わせてカスタマイズができる
  • 顧客とのコミュニケーションが取れる
  • 人材育成に役立つ
  • 最新のデータを共有できる
  • AIの力で作業効率を上げられる

Salesforceには無料トライアルがあるため、気軽に試して自らの要望に合っているかどうか試すことが可能です。

以上が顧客管理に強い小売業界向けツール「Salesforce」についてでした。

顧客管理に強い小売業界向けツール③:eセールスマネージャー

3つ目に紹介する顧客管理に強い小売業界向けツールは「eセールスマネージャー」です。ソフトブレーン株式会社によって運営されています。

eセールスマネージャーは、日本において総合満足度No.1を誇る顧客管理ツールです。
営業活動の可視化によってこまめなマネジメントを実現し、営業効率の最大化と事業成長をサポートしてくれます。

主な機能は以下の通りです。

  • レポーティング
  • 予実管理
  • アクション管理
  • アラート機能
  • タイムライン
  • 名刺管理
  • マルチデバイス対応

あらゆるデータを可視化することで現状を瞬時に把握でき、そのまま分析結果をスタッフに共有することができるため、マネジメントの質を上げることができます。

一般的に、CRMツールの導入は期待通りの結果に至ることが少なく、20%の企業しか継続でツールを利用することがありません。しかし、eセールスマネージャーは定着率驚異の95%を誇り、高い満足度であることを証明しています。

5000社を超える導入実績を誇り、それこそ小売業界の企業がeセールスマネージャーを導入しているという事例も数多く存在します。

以上が顧客管理に強い小売業界向けCRMツール「eセールスマネージャー」についてでした。

顧客管理に強い小売業界向けツール④:GRMarketing

4つ目に紹介する顧客管理に強い小売業界向けツールは「GRMarketing」です。株式会社イーグリッドによって運営されています。

「もっとラクに一括で全部管理したい」という顧客の声に応えるべく、

  • ブラウザ1つで行える顧客管理・営業支援
  • 使い勝手の良い操作性
  • 受注情報から利益情報まで管理
  • 見積書・請求書の作成コストを削減
  • 決済処理業務の効率化

といった内容のサービスを提供しています。
営業担当者、経理担当者、経営者の悩みをすべて解決してくれるような機能が豊富に含まれており、利便性の高さは申し分ないでしょう。

申し込みをしてから約1週間で利用し始めることが可能であるため、今すぐに顧客管理をしたいという方でも利用することができます。
オプションとしてデータの移行や大規模のカスタマイズなどを行ってくれるため、幅広く要望に応えてくれるでしょう。
また、導入後は電話・メールでのサポートを受けることができるため、トラブルが起こっても安心して利用し続けられます。

法人格を持っていない個人事業主の場合でも利用することが可能であるため、幅広い業態の方が導入できます。

以上が、顧客管理に強い小売業界向けツール「GRMarketing」についてでした。

顧客管理に強い小売業界向けツール【まとめ】

顧客管理に強い小売業界向けCRMツールを4つ紹介しました。

  • Zoho CRM
  • Salesforce
  • ReBee
  • GRMarketing

どれも使い勝手が良く、顧客管理に大変効果的な機能を豊富に取り揃えているツールです。機能や方向性に違いがあるため、今回紹介した4つのツールが万人に対しておすすめできるというわけではありませんが、これらのツール内の機能と自分の要望がマッチしている人には胸を張っておすすめすることができます。

今では顧客管理システムを小売の企業に導入することは当たり前になってきました。それほど顧客管理は小売業界において非常に優先度の高いことなのでしょう。
顧客管理をする場合はツールを導入することをおすすめします。利用料はかかるものの労力や時間は削減できますし、なにより顧客管理の質が跳ね上がります。そして顧客管理に強いツールを探すときは色々なツールと見比べたり問い合わせたりしながら自分の要望と最もマッチしているものを選びましょう。