店舗経営のDX(デジタルトランスフォーメーション)を科学するウェブマガジン

最も利用されているコーディネートアプリは?上手に活用しよう! アイキャッチ画像

最も利用されているコーディネートアプリは?上手に活用しよう!

マーケティング
  • hatena

ファッション業界で、ショップスタッフや一般のユーザーがアップしたコーデ写真などを日々のファッションコーディネートの参考にするという事が多くなってきています。
そこで、”コーディネートアプリ”の中で何が人気なのか?実際にアプリをどう活用しているのか?をご紹介したいと思います。

 

コーディネートアプリって何?

コーディネートアプリの中でも多様なサービスを展開しているのがあるので何とも言い難いのですが、ざっくり言うとあなたの着ていくファッションを決める手助けをしてくれるアプリの事です。

それではどんなものがあるか簡単に紹介していきます。まず最初に紹介するのはXZ(クローゼット)。このサービスでは、自分の持っている服を登録しておくことによって、居住している地域の天候や気温なども考慮してAIが自動でファッションをコーディネートしてくれます。また、カレンダーに着ていった服を登録できるシステムもあり、この前どんな服を着たかを確認することが出来ます。

続いてはプロのスタイリストさんがファッションのアドバイスをしてくれるアプリの紹介です。エアークローゼットやエアクロフィッティングなどがこれに当たります。エアークローゼットの場合は有料会員のみですが、プロのスタイリストさんが来ていくファッションを選んでくれて送ってくれます。エアークローゼットの場合は洋服をレンタルでき、エアクロフィッティングの場合は気に入ったもののみ購入する事が出来ます。

最後は沢山のコーディネートが見られるアプリです。WEAR(ウェア)やコーデスナップなどがあります。自由にコーディネートの投稿が出来ます。WEAR(ウェア)に限り、気に入った服はZOZOTOWN経由で購入することも出来ます。一方でコーデスナップはチャット機能があり、意見交換をする事が出来ます。

ファッションコーディネートアプリの利用状況

利用した事があるファッションコーディネートアプリは?

利用したことがあるファッションコーディネートアプリ

出典:MMD研究所 ファッションコーディネートアプリで閲覧した衣類の購入経験は57.2%

ファッションコーディネートアプリ利用経験者に利用したことがあるアプリを聞いたところ、「WEAR、iQON、CoordiSnap」が人気のアプリという結果になりました。

なぜ、ファッションコーディネートアプリを利用するの?

ファッションコーディネートアプリを利用している理由

出典:MMD研究所 ファッションコーディネートアプリで閲覧した衣類の購入経験は57.2%

「なぜ、ファッションコーディネートアプリを利用するのですか?」という問いに対しては、「コーディネート例を見ることができるから」が36.8%と最も多く、次いで「着回し術が参考になるから」が33.3%、「衣服を購入する際に参考になるから」が32.7%とコーディネートを参考にしているという回答が上位にあがりました。

コーディネートアプリに掲載の商品を買った事がありますか?

購入した衣類の購入経路

出典:MMD研究所 ファッションコーディネートアプリで閲覧した衣類の購入経験は57.2%

また、実際にコーディネートアプリで閲覧した衣服を買った人は全体の6割を占めています。

社会人・専業主婦・学生のカテゴリー別に、服を購入した割合を見てみると、社会人は専業主婦よりも約30%、学生よりも約20%多い結果となり、「直接リンクされていたインターネットサイトから購入したことがある」と「検索したインターネットサイトから購入したことがある」の割合を合計として考察すると、専業主婦以外はネットを利用して衣服を購入していることがわかります。

「仕事や学校が終わってからは、ゆっくりお店でお買い物する時間もない・・・」などの理由から社会人や学生はアプリで見た衣服をインターネット経由で購入する傾向が高いと考えられます。

どんなツールで見る事が多いですか?

普段ファッションコーディネートを検索するとき最も利用するもの

出典:MMD研究所 ファッションコーディネートアプリで閲覧した衣類の購入経験は57.2%

ユーザーが普段ファッションコーディネートを検索するときに利用するものについては、各年代においてスマートフォンのブラウザ・アプリの利用が圧倒的に多い結果になりました。

上記の結果からも、ブラウザ・アプリを問わずスマートフォンから情報を入手しアクションを起こすという行動は当たり前の行動になっており、生活になくてはならない存在になっています。

 

ファッションコーディネートアプリのメリットデメリット

メリット

メリットは、何といってもどんなコーディネートがいいか時間をかけなくても良い点です。アプリによってはプロのコーディネーターさんが選んでくれるので、間違いないです。仕事や子育てに忙しい女性にとってはその分の時間が節約できるのは何よりのことでしょう。加えて、今流行しているファッションスタイルを沢山見る事が出来ます。ウィメンズ・メンズ・キッズと分野がきっちり分類されているので、自分はもちろん家族のコーディネートを決める際にも参考になります。コーディネートがなかなか決まらない時には流行りのスタイルを見たり、あるいは自分が持っている服にマッチするコーディネートが探せたりするので非常に便利です。しかも気に入ったコーディネートがあればその服を購入する事が出来ます。欲しいコーディネートをタップすると、ブランド名や価格が表示されるので、購入したいアイテムをタップすれば購入することが出来ます。

デメリット

多くのメリットを紹介してきましたが、その反面デメリットもあります。まずお金がかかってしまう事です。プロのコーディネーターさんが選んでくれた服が借りられるor買えるシステムがありますが、有料会員にならなければならなかったり全て返したとしてもお金がかかってしまったりする場合があります。購入する場合は服代のみですが、有料会員の方はなかなかのお金が取られてしまいます。また流行りのファッションを着用して投稿する場合が多くなるので、どうしても似通った服ばかりが並ぶという問題も出てきます。

 

人気上位のファッションコーディネートアプリとは?

WEAR

WEAR

出典:【完全保存版2015】注目のファッション系アプリ100選

WEARは、インターネットファッションモール最大手のZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイが運営しています。

芸能人やモデルの他、一般の人のコーディネートが見れます。投稿にはブランド名やアイテム名がつき、バーコードでの商品検索までもが可能。国内最大手のファッションオンラインストアZOZOTOWNの運営だけあって、コーディネートに使用されている商品はそのまま購入出来るものが多いです。

iQON

iQon

出典:【完全保存版2015】注目のファッション系アプリ100選

iQONは2012年3月に立ち上げられて以来、急速に女性ユーザーを獲得し続けています。

ユーザーはサービス上で流行のアイテムを選び、好きなように自分でコーディネートして登録することができます。

コーディネートが得意ではないというユーザーも、登録されているコーディネートを見て楽しむことができます。

また、ZOZOTOWNなどのファッション系ECと連動しているため、気に入った商品はZOZOTOWNで購入することができます。

CoordiSnap

coordisnap

出典:【完全保存版2015】注目のファッション系アプリ100選

コーデスナップは10代女性を中心に人気のあるアプリです。

10代を中心としたおしゃれ女子たちに絶大な人気を誇る「しまむら」とも提携しており、コーディネートした写真をアップしたり、アップされている商品を実際に購入することもできます。

アプリ上で登録者同士が気軽にコーディネートの相談をすることもできます。

安価なコーディネート(1000~3000円台)を実現できるところが魅力です。

最も利用されているコーディネートアプリは?上手に活用しよう!のまとめ

ファッション雑誌のように月単位で最新のトレンドを待たなくても、知りたいと思ったそのときに、ネットで毎分更新される情報を手にすることができる“ファッション”コーディネートアプリ”。

投稿されるコーディネートのパターンは日々増えていき、様々なコーデのデータがアプリの中には存在します。

「今すぐ、自分の欲しい情報が見たい」「いいね!と思ったモノやコトを誰かに発信し、共感したい」という傾向の高い今の消費者のニーズとマッチ、またネット経由ですぐに購入までできるという点も人気の理由と考えられます。

実店舗への誘導に活用する場合には、新入荷アイテムやおすすめアイテムの情報と絡めながらショップスタッフのコーディネート写真を日々更新し、またお店では”コーディネートアプリで紹介のアイテム”のPOPをつけるなどお店への誘導をアプリで行い、実際にお店に来ていただいたお客様へその商品が分かりやすい店舗内での工夫をしていくことも大切です。

今後、ますますファッション業界の情報発信や情報収集に欠かせない存在とになる”ファッションコーディネートアプリ”をチェックして、お店の来店促進に活用してみてはいかがでしょうか?