店舗経営のDX(デジタルトランスフォーメーション)を科学するウェブマガジン

これからの集客に期待できるInstagramの魅力 アイキャッチ画像

これからの集客に期待できるInstagramの魅力

マーケティング
  • hatena

数あるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の中でも、いまや店舗・企業のマーケティングに欠かせないものとなりつつあるInstagram。

過去にも数回にわたり、紹介してきましたが、今回改めてその魅力について書いてみようと思います。

集客に大切なInstagram

Instagram

現在は、スマートフォンの登場により、手のひらの上でインターネットを繋ぎ、様々な情報を手に入れることができます。

特にSNSは、素早く様々な人々がコミュニケーションを取るツールとして活用されています。

その中でも、写真をメインに文章を一緒に投稿することができるInstagramは、10代から30代の男女(女性の方が若干多数)に多く利用されており、今や日常に欠かせないものになっています。

Instagramは、集客のための手段として可能性が広がりつつあるSNSの一つと言えます。

不特定多数の人々に写真で伝えられる

企業はプロモーションにおいて積極的にInstagramを活用していますが、企業だけでなく、飲食店や雑貨屋などの個人店にとっても、Instgramは魅力的な存在です。

なぜなら、写真をメインに不特定多数の人々にお店の魅力や情報を簡単に伝えられるからです。

ツイッターのような文章メインではお店の魅力が伝わりにくい一方で、Instgramでは写真メインで視覚的に訴えることができるのです。

例えば、飲食店の美味しそうなデザートや、雑貨屋のカワイイ小物などの写真を見れば、「食べてみたい!」「行きたい!」「ほしい!」と感じてもらうことができ、そのことが集客につながっていきます。

Instagramでの集客-メリットとデメリット

このように、注目されているInstagramですが、まずはInstagramの集客プロモーションにおけるメリットとデメリットを押さえておきましょう。

メリット

・Instagramは今、日本においても大変人気を集めている画像特化型SNSであり、非常に多くのアクティブユーザーを抱えています。

・アカウントの開設には費用が発生しないため、ごく小規模な個人経営のお店等であってもすぐにサービスを利用してプロモーションを開始することが可能です。

・写真を中心としたサービスであることから、グルメやファッション等の消費活動につながりやすいSNSとして注目を集めています。

・他のSNSに比べて画像の加工機能が充実しているため、クオリティの高い画像でお店のPR、ブランディングが行えます。

・ハッシュタグを使って海外に拡散したり、反対に海外から日本へ拡散したりと、活用するハッシュタグによってアプローチ先を変えることができます。

デメリット

・ハッシュタグやいいね!による潜在的な拡散はあるものの、twitter等に比べると拡散力が劣ります。

・対象となる年齢層が比較的若い層に絞られてしまいます。

・魅力的な写真を継続して投稿するために、リソースを割かなければいけません。

Instagramでの集客-そのポイントは?

魅力的な写真

Instgramを利用して集客を行なう場合、投稿写真でお店やサービスの魅力をアピールしていくことが大切だといわれています。

とはいえ、1日に数多くの写真が投稿されるため、自分で投稿した写真もすぐに埋もれてしまいます。

「行ってみたい!」と思わせるような、いわゆる「インスタ映え」する写真とともに、簡単な情報を投稿して、お店の情報をわかりやすく伝えることが求められます。

Instagramphoto

位置情報

投稿写真に位置情報を付与しておくことも、集客効果を考える上で非常に重要なポイントです。

Instgramにはスポット検索という機能が備わっており、ユーザーは特定の地域から発信された投稿だけを検索して閲覧することができます。

この機能はユーザーが実際にその地域へ足を運ぶ場合などに使用されることが多いため、来店につながるアクセスが集まりやすいという特徴を持っています。

位置情報の付加機能はデフォルト状態ですとオフになっていますので、プロモーションを行なうのならぜひオンにしておきましょう。

Instagram

ハッシュタグ

Instgramでは、ユーザーはハッシュタグを利用して写真検索を行ないますので、投稿にアクセスを集めるためには適切なハッシュタグを選定していくことも重要となります。

効果的にプロモーションを行なうためには、地域名や料理名等でハッシュタグ検索を行なったユーザーが投稿写真を閲覧し来店を検討するといった流れを想定してアカウントを運営していく必要があるでしょう。

Instagramでの集客-フォロワー数を増やす

さらに集客を成功させるうえで大切なのは、フォロワーを増やすことです。

フォロワーが増えれば投稿を見てもらえるユーザーが増えますし、フォロワーが多いアカウントは信頼度が高く、ユーザーに「多くの人に支持されている」という印象を与えます。

それが「=良いお店」というイメージへつながり、集客を有利に進められることにつながっていきます。

キャンペーンの開催

フォロワーを増やすために「インスタ映え」する写真を投稿することも大切ですが、それだけではうまくフォロワー数を伸ばせないケースもあります。

そのような場合、フォロワーを活用したキャンペーンを打つことで、よりスピーディーにフォロワーを増やせることにつながります。

具体的には、お店やサービスを利用してくれたフォロワーに、写真と感想をInstgramに投稿してもらいます。そうすることで、フォロワーのフォロワーにお店やサービスを知ってもらうことができるのです。

キャンペーンの告知については、チラシなどをレジの前やテーブルに置いたり、またInstgram上で行ってもよいでしょう。

ただし、一方的に投稿・拡散をお願いするだけでは多くの協力を得られない可能性があるため、投稿してくれた場合は、割引や抽選でプレゼントが当たるなどの「特典」を用意しておくのがベストです。

Instagramでの集客-まとめ

今後、Instagramはますます重要なマーケティングツールになってきます。

ですが、InstgramなどのSNSやインターネットなどの集客は、あくまで手段や入り口でしかありません。

最も大事なのは、接客やサービスの質です。それらに加えて、集客のための手段として地道に毎日投稿し続けて、面白い、魅力的な情報を発信していくことが大切です。

また、Instgramではプロモーションに関するガイドラインを設定しています。このガイドラインにはプロモーションをする際の注意点も記載されています。

これからインスタグラムを活用して商品やサービスの広告、宣伝、販売促進を実施する方は一度、目を通しておくことをおすすめします。