店舗経営のDX(デジタルトランスフォーメーション)を科学するウェブマガジン

顧客管理に役立つオススメアプリ3選を紹介|導入すべき理由も解説 アイキャッチ画像

顧客管理に役立つオススメアプリ3選を紹介|導入すべき理由も解説

マーケティング
  • hatena

ビジネスにおいて非常に重要な要素の1つとして顧客管理が挙げられます。しかし、実際はアナログなやり方で雑に顧客管理をしている企業や店舗がたくさんあります。
顧客管理を徹底したいのであれば、アプリがオススメです。

本記事では、顧客管理アプリがオススメな理由の解説や3つのアプリの紹介をします。

顧客管理アプリがオススメな理由

顧客管理アプリをオススメする理由として、顧客管理の質が向上することが挙げられます。
では、具体的に何が顧客管理の質の向上につながるのかを詳しく見ていきましょう。

顧客情報の管理が楽になる

顧客情報には、住所、名前、価格、数量、納期、などたくさんの項目があります。これらの顧客情報はどれも重要で、事業においては必要不可欠ですが、いちいち記録を取っていてはかなりの手間と時間を費やすことになってしまいます。
さらに、外出先で顧客情報が記録してあるファイルが開けなくなったり、メモが紛失してしまう危険性まであります。

しかし、顧客管理アプリを使うことによってこれらの問題点は解決されます。
アプリ内の機能や他のシステムなどと連携によって自動で顧客情報を記録することが可能です。そして外出先などで顧客情報を確認する場合でもアプリならスムーズに開くことができますし、紛失する恐れもありません。

顧客情報を社内で簡単に共有できる

顧客管理アプリを使えば、収集した顧客情報を、瞬時に社内で共有することが可能です。
重要度の高い商談の内容や、担当者以外も把握しておかなければならない顧客情報をアプリの機能によってすぐに伝達できます。
アプリ上での共有なので、連絡ミスが起こる心配もいりません。

社内で顧客情報が共有できていれば、担当者だけでなくすべての社員で対応することが可能になり、質の高いアプローチができるようになります。

モバイル端末で利用できる

モバイル端末で顧客管理アプリが使用できるという点が最もオススメなポイントです。
顧客管理アプリは、マルチデバイスに対応している場合が多く、PC、タブレット、スマートフォンで使用することができます。
スマートフォンで使用することができれば、いつでもどこでも顧客情報が確認できるようになるため、非常に高い利便性であると言えます。

オススメの顧客管理アプリ①:UPWARD

1つ目に紹介するオススメの顧客管理アプリは「UPWARD」です。UPWARDは、UPWARD株式会社によって運営されています。

UPWARDを使用することで得られるメリットは以下の通りです。

  • 営業活動が可視化できる
  • 営業組織を強化できる
  • 訪問活動の質を上げる

これらのメリットを得るために備えられた機能は以下の通りです。

  • 顧客状況のマッピング
  • 活動履歴を入力・共有
  • 活動の可視化・分析

これらの機能は、

  • 新規顧客の獲得
  • 既存顧客に対する販促
  • 訪問営業の量・質の向上
  • 訪問活動のコスト削減

といった4つの営業タイプに応じて活用されます。

UPWARDには多くの企業に導入された実績を持っており、そのうち6割がDAIHATSU、野村不動産グループ、アサヒグループ、JOYSOUNDなどの大企業です。さらに、UPWARDを導入した企業のうち93%が継続的に利用しており、管理ツールとしても質の高さを裏付けています。

「CRMに基づいた訪問業務ができない」
「DX化やモバイルワークシフトが進まない」
「活動の報告・可視化に手間や時間がかかっている」
といった悩みを持つ企業に非常にオススメの顧客管理アプリとなっております。顧客管理、訪問管理の質を上げたい企業はぜひ使ってみて下さい。

オススメの顧客管理アプリ②:LIME

2つ目に紹介するオススメの顧客管理アプリはLIMEです。LIMEは、LIME株式会社によって運営されています。
LIMEはヘアサロンに特化した顧客管理アプリであるため、美容室・ヘアサロンには非常にオススメです。

LIMEの機能は以下の通りです。

  • AIによる自動返信
  • 一斉送信
  • クーポン配布
  • ネット予約受付
  • 売上レポート
  • LINEからの予約受付
  • カルテ管理
  • 予約管理
  • 顧客とのカルテ共有
  • プロフィールページの作成
  • レジ会計機能
  • クラウド管理

ヘアサロンは顧客の情報が宝です。これだけの機能で顧客管理を徹底し、集めた情報をクラウドで管理できるのは非常に安心できます。

LIMEはチャットでの案内でアプリの導入を提案しているため、人件費などのコストを削減することに成功しています。そのため、LIMEは初期費用が無料で導入することができます。かかる費用が月額料金だけです。

実際にLIMEを導入したヘアサロンからは、
「顧客とのつながりが深くなった」
「プロの道具」
「信頼を深めるツール」
「予約革命」
と言った内容の感想が多く寄せられており、いずれの場合も顧客満足度の向上に大きく貢献しています。

ヘアサロンは、顧客管理に困ったらとりあえずLIMEを導入すれば安心といっても過言ではありません。

オススメの顧客管理アプリ③:HubSpot

3つ目に紹介するオススメの顧客管理アプリは「HubSpot」です。HubSpotは、HubSpot Japan株式会社によって運営されています。
世界的に見て中小企業向けの顧客管理アプリとして先駆者のような位置づけの顧客管理アプリです。

HubSpotの主な機能は以下の通りです。

  • リードジェネレーション
  • マーケティングオートメーション
  • アナリティクス
  • 顧客管理
  • ミーティング
  • 見積もり作成
  • チケット
  • 顧客フィードバック
  • ナレッジベース
  • ドラッグ&ドロップエディター
  • SEO推奨
  • Webサイトテーマ

これらの機能は、顧客管理を強化して顧客定着率を向上することに大きく貢献します。

HubSpotには無料版と有料版があり、無料版では機能が制限されています。有料版の機能が必要になった時は必要な人だけが有料版へとアップグレードすることが可能で、必要のない人は無料版のまま使い続けることができるため、無駄なコストをかけずに済みます。

HubSpotの導入実績は95000社を超えています。世界的な中小企業向け顧客管理アプリのパイオニア的存在なだけあって、他を寄せ付けない圧倒的な実績を誇っています。

機能性の充実や、使い勝手の良さ、圧倒的な実績による信頼性の高さという点で非常にオススメできる顧客管理アプリです。

 

顧客管理ならアプリの導入がオススメ

今回は、オススメの顧客管理アプリとして、

  • UPWARD
  • LIME
  • HubSpot

の3つを詳しく紹介しました。

どれも特徴が異なるため、万人に対してオススメできるというわけではありませんが、ぴったりと当てはまる業種の企業に対しては自信をもってオススメすることができます。

顧客管理はビジネスにおいて非常に重要な要素です。顧客管理が売り上げ、事業の発展を左右すると言っても過言ではありません。
どれだけ顧客に寄り添って、顧客のニーズに応え満足度を向上させていくかがビジネスを成功させるカギとなります。

顧客管理が上手くいっていない企業や、いまだにアナログなやり方で雑に顧客情報を管理している企業は、顧客管理アプリを導入することを強くオススメします。

SHOP DX
店舗のDXに関する最新情報をお届けします!
拒否
詳細を見る